092-753-8827営業時間 10:00~18:00

メールお問合せ

衝撃の事実!新入社員が入社数ヶ月で10年以内に退職予定と答えた割合がなんと!

マイナビが2022年8月に発表した2022年の春に入社した新入社員に「今の会社であと何年くらい働くと思いますか」というアンケートを実施し発表しました。

その結果、下記の調査によると2022年の新入社員は3年以内に退職予定が28.3%、10年以内に退職予定になると51.0%と答えた。

驚くべきは、2022年8月4日に発表されていることから、入社して3ヶ月ほどで10年以内に退職予定と答えています。また3年以内に目を向けると2019年の22.1%に対して2020年から3年連続で28%台となっていることです。

このことから言えることは、せっかく新卒の採用活動を頑張って採用し、入社後に教育を行っても会社の戦力になっている10年後には半分の社員も残っていないことです。

男女で比較すると3年以内の退職予定が男性は26.5%、女性は30.0%、10年以内に退職予定は男性は45.1%、女性は56.8%と多少開きがあります。これは女性の結婚、出産でライフスタイルを変えていきたいという考えがあるのではないかと思います。

それではなぜ、入社間もない新入社員が10年以内に会社を退職したいのか、その理由を知る必要があると思います。その理由を知って、いかに長期雇用を実現させ戦力になる社員を確保していけるのか今後このブログで考えていきます。

次回は新入社員がずっと働こうと思わない理由についてブログを投稿したいと思います。

資料出所:マイナビ「新入社員の意識調査(2022年8月4日)」

一覧へ戻る

ご相談はお気軽に。
TEL. 092-735-8827 メールお問い合わせ